ブラッシュアップ講習

全国の指定自動車教習所において、平成29年9月20日より「ブラッシュアップ講習」が始まりました。
「ブラッシュアップ講習」とは全国の約8,200万人の運転免許保有者を対象とした安全運転再教育です。各種事業活動に従事する運転者や高齢運転者など、お客様の個別のニーズに柔軟に対応したコンパクトな運転講習です。

2時間講習(1名):¥13,500(税込)

3時間講習(1名):¥18,900(税込)

内容:実車走行や座学による指導、運転診断レポートの作成、受講証明書の発行(希望者のみ)、運転適性検査の実施(希望者のみ)

車だけでなく、「運転」のメンテナンスしませんか?

IT技術を駆使した客観的な運転診断システム

カーナビゲーションやドライブレコーダー等の安全運転支援のIT技術が進んでいます。運転診断では指導員の評価に加え、GPSやIT技術を駆使して客観的に診断できる運転診断システムを活用して始動します。

全国の指定自動車教習所で受講できる

運転診断システムは基本的に全国共通です。企業の各支店・営業所などが、全国の指定自動車教習所でブラッシュアップ講習を受講できるよう、体制づくりを進めます。

運転評価を「見える化」した運転レポートの作成

健康診断では、健康状態を「見える化」し、標準値や前回の診断結果と比較する診断表があります。ブラッシュアップ講習では運転を「見える化」し、走行状況について標準値とも比較できる運転レポートを作成してお渡しします。

運転者自らに気づきを与えるコーチング技法による指導

講習においては運転レポート結果を基に、専門の指導員がコーチング技法を用いて指導します。受講者自らが運転の問題点に気づき、自主的な意識改善を促すことを通じて、安全な運転者を育成し事項防止につなげます。

PAGE TOP